注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Aug

2

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり

SmartHRのこれからを語る夕べ〜第三夜〜

Organizing : 株式会社SmartHR

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり
Registration info

オンライン視聴枠

Free

FCFS
46/70

Attendees
Yuhi_investment
Kenta_Nakagawa
ヤマモトヒロキ | レバテック
shamada
Takabun
zuozuo
kosawa
lgaakeaafdas
Yusaku
mt2017
View Attendee List
Start Date
2024/08/02(Fri) 19:00 ~ 20:30
Registration Period

2024/07/01(Mon) 14:00 〜
2024/08/02(Fri) 20:30まで

Location

Zoom

オンライン

出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

背景

SmartHRは、約214億円のシリーズEラウンドを実施しました。
それに伴い、7月1日に記者会見および新機能発表会を開催。資金調達の目的や今後の事業戦略について発表いたしました。

そしてこの度、各職種の目線からSmartHRのこれからについてさらに踏み込んだ内容をお伝えできればと思い、「SmartHRのこれからを語る夕べ」と題して全部で4つのテーマでイベントを開催いたします! これは、第三夜「エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり」の申込みページです。

マルチプロダクト開発の舞台裏を語ります!

SmartHRは2024年上半期に、以下の4つの機能をリリースしました。

そして今後も、さらに加速度的に機能のリリースをアップデートを行っていく予定です。

サービス領域の観点では「労務管理」と「タレントマネジメント」を中心にその他領域にも機能の拡充を進め、“従業員データを軸にあらゆるバックオフィス業務がつながる世界”を目指します。

目指す未来に向けて、課題は山積みです。
本イベントでは具体的な課題や取り組みについて、0→1開発を担当する組織、大規模コードと戦う組織、横断基盤を開発する組織のそれぞれのメンバーがお話しします!

当日は、みなさまからのご質問にも時間の限りお答えできればと思います。ぜひお気軽にご参加ください!

開催概要

  • 日時:2024年8月2日(金)19:00〜20:30予定
  • 場所:Zoomウェビナー
  • 参加対象者:エンジニア、エンジニアマネージャー、エンジニア採用に関わる方、テーマにご興味をお持ちいただいた方

タイムテーブル

時刻 コンテンツ 話者
19:00 - 19:10 オープニング、登壇者紹介、エンジニア組織の紹介 morizumi
19:10 - 19:30 新機能の爆速リリースを支える0→1開発の裏側 shooen、kazukun、kawa
19:30 - 19:50 大規模コードを扱うチームの進化と苦悩 sako、yono、kody
19:50 - 20:10 マルチプロダクト × 高速仮説検証を支える技術 saitoryc、hachimitsu、yata
20:10 - 20:25 質疑応答コーナー 全員
20:25 - 20:30 クロージング morizumi

登壇者

morizumi/VP of Engineering

morizumiさんの写真。本人の顔写真"
2012年からウェブ業界で働きはじめ、受託開発や事業会社でのSaaS開発を経て2018年8月にSmartHR入社。バックエンドエンジニアとしてSmartHRの開発に携わりつつ、スクラムやアジャイルの普及活動を行う。その後、オプション機能を開発するチームのプレイングマネージャーを担当し、30名ほどのマネジメントを行うエンジニアマネージャーを経て、2022年1月より現職。
X:@t_morizumi

shooen/タレントマネジメントプロダクト開発本部 タレントマネジメント開発2部 マネージャー

shooenさんのアイコン。本人の顔写真"
2020年SmartHR入社。バックエンドエンジニアとして入社後、プレイングマネージャーを経て2023年7月よりマネージャーに。趣味は筋トレ。嫌いな種目はブルガリアンスクワット。
X:@s_naga03

kazukun/タレントマネジメントプロダクト開発本部 タレントマネジメント開発2部 チーフ

kuzukunさんのアイコン。自宅の猫の写真"
2021年8月入社。入社後は分析レポート、スキル管理、配置シミュレーション等のタレントマネジメント系アプリを担当しました。直近はHRアナリティクスの開発に従事しています。猫が好きです。

kawa/タレントマネジメントプロダクト開発本部 タレントマネジメント開発2部 チーフ

kawaさんのアイコン"
2021年10月入社。組織図・名簿機能の担当の後、現在は採用管理機能の開発を担当しています。テニスとコーヒーと犬が好きです。

sako/労務プロダクト開発本部 ダイレクター

morizumiの写真"
2020年6月入社。入社後は祖業の基本機能の開発に携わったあと、基本機能のマネージャーを経て2023年10月から労務プロダクトのダイレクターをしています。アニメと筋トレが好きです。
X:@sakoy777

yono/労務プロダクト開発本部 労務コア開発2部

yonoさんのアイコン。牛のぬいぐるみの写真"
2020年SmartHR入社。プロダクトエンジニアとして、基本機能の開発に従事しています。

kody/労務プロダクト開発本部 チーフ

kodyさんのアイコン。顔のイラスト"
2020年1月入社。入社後はPdEとして、2年半ほど基本機能の開発に携わり2022年7月から基本機能のチーフを担当。2024年7月からは新規プロダクト開発のチーフを担当しています。ゴルフ/麻雀/ポーカー が趣味です

saitoryc/基盤開発本部 ダイレクター

saitorycさんの写真"
2021年よりSmartHRにJOIN。プロダクト横断基盤のエンジニアマネージャーとして、マルチプロダクト化における課題解決に取り組んでいます。スーパーでお買い得商品を見ながら晩御飯の献立を考えるのが得意になりました。
記事:【SmartHR 齋藤氏】決め手は「ユーザー目線」。顧客価値を最大化するプロダクト開発への挑戦
X:@saitoryc

hachimitsu/基盤開発本部 プロダクト基盤開発部 権限基盤ユニット チーフ

hachimitsuさんのアイコン。プーさんとのツーショット写真"
2021年入社。SmartHR基本機能の担当後、現在権限基盤の開発を担当しています。プーさんが好きです。

yata/基盤開発本部 プロダクト基盤開発部 プロダクト連携ユニット

yataさんの写真"
2020年SmartHR入社のプロダクトエンジニア。今年から健康診断の献立に胃カメラが加わるはずで、怖くて今から震えています。
LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/ikutoyata/

参加にあたっての諸注意

行動規範

本イベントはトピックおよびSmartHRに関する情報交換や交流を行うための場所です。 そのため、参加者に対して以下のようなハラスメント行為は許容しません。

  • 言葉による性別、性的指向、障害の有無、外見、身体の大きさ、人種、宗教に関する攻撃的なコメント
  • 公的空間での性的な映像表現
  • 意図的な威力行為、ストーキング、つきまとい
  • 写真撮影や録音によるいやがらせ
  • トークやその他の会議イベントに対して繰り返して中断しようとする行為
  • 望まれない性的な注意を引きつける行為

ハラスメント行為に遭ったり、目撃した場合には、スタッフの誰かに連絡していただくようお願いします。

プライバシーポリシー

本イベントで取得する個人情報のお取り扱い方針は、当社が定めるプライバシーポリシーを参照願います。

SmartHRについて

「well-working 労働にまつわる社会課題をなくし、誰もがその人らしく働ける社会をつくる。」をミッションに掲げ、人事・労務の業務効率化と、働くすべての人の生産性向上を支える、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供しています。
自社のフェーズを「スケールアップ企業」と定義し、スタートアップのスピード感を維持しながら、社会に大きなインパクトを与え社会課題に直接アプローチできる要素を併せ持つ貴重なフェーズの会社です。

SmartHR エンジニア採用サイト
SmartHR Tech Blog
SmartHR 採用サイト

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Group

株式会社SmartHR

Number of events 318

Members 4813

Public

2024/08/02(Fri)

19:00
20:30

Please login to register

Registration Period
2024/07/01(Mon) 14:00 〜
2024/08/02(Fri) 20:30

Location

Zoom

オンライン

Zoom

Organizer

Attendees(46)

Yuhi_investment

Yuhi_investment

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

Kenta_Nakagawa

Kenta_Nakagawa

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

ヤマモトヒロキ | レバテック

ヤマモトヒロキ | レバテック

最近のSmartHRさんのマルチプロダクトの攻め方は目を見張る物があるので、その裏側を知りたいですね

shamada

shamada

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

Takabun

Takabun

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

zuozuo

zuozuo

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

kosawa

kosawa

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

lgaakeaafdas

lgaakeaafdas

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

Yusaku

Yusaku

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

mt2017

mt2017

エンジニアが語る!マルチプロダクト開発の舞台裏──0→1開発、大規模コードとの戦い、横断基盤づくり に参加を申し込みました!

Attendees (46)